« 「THE LAST OF US」に心が折れる その1 | メイン | 「THE LAST OF US」に心が折れる その2 »

2013年6月23日 (日)

田中圭一のつぶやきが危険度MAX

 もう何度目でしょう。ここ数日、当ブログに「田中圭一」を検索してたどり着く方がまたまた増えてきています。原因を知るべく、田中先生のtwitterを覗いてみると…

小説を除外して、マンガ・アニメ・ゲームの表現を規制しようとする・・・誰が得するのか?考えれば考えるほど「日本のマンガ・アニメ・ゲームが弱ると得する人がいて、その人達が間接的に政治家を使って法案を立ち上げている。」ような気がしてならない。

などと児ポ法について述べています。日頃の最低な言動とはうってかわってまじめです。
 しかし、そこで油断したのがまずかった。さらに遡ってみると、

田中圭一先生が描く宇宙戦艦ヤマト2199まとめ

 なんということでしょう。夏コミに向けて、こんな計画が着々と進んでいたとは。「宇宙戦艦ヤマト2199・薄い本」、期待してます! ついでに、これを知った松本御大の反応にも期待します(笑)

おまけ
「宇宙戦艦ヤマト」企画書
 うむ、ヤマトはやっぱり危険だな!

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/358337/31660603

田中圭一のつぶやきが危険度MAXを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

最近のトラックバック

アクセスランキング