« 花沢健吾「アイアムアヒーロー」12巻 | メイン | SHORT PEACE その1 »

2013年8月 9日 (金)

古き良き最新作 「Dragon's Crown」その2

Dracro02
 俺はロニ。鍵開けの達人。ダンジョンを踏破したら、お宝を眺めながら「竜の天国亭」で一杯やる。盗賊として最高の楽しみだ。
 でも、最近ちょっと困ったことがある。今組んでいる冒険者のことだ。そこそこ腕の確かなアマゾンなのだが、ちょっと彼女、マメすぎるんだなあ。
 「ドラゴンズクラウン」をめぐる冒険の他にも、ギルドでは様々な依頼がある。基本的には、これまで訪れたダンジョンに再びもぐるわけだ。ところがこのアマゾンときたら、道中の骨をいちいち拾ってくるんだな。そして、寺院で復活させる。そのたびに乞食に1Gを恵んでやる。なんでそんなに律儀なのかねえ。パーティーのメンバーの選択肢が増えて結構なことだが、どうせ4人までしか組めないルール、そんなに大勢要らないだろ?

 おかげで、「竜の天国亭」は超満員。はじめの頃はすいていてゆっくり酒が楽しめたのに、ここのところ窮屈でかなわない。これだけ死者が復活するなら、一個師団を組んでダンジョンを制圧してしまった方が話が早いんじゃないか。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/358337/31774207

古き良き最新作 「Dragon's Crown」その2を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

アクセスランキング