« アサイ「木根さんの一人でキネマ」2巻 | メイン | 「Pokemon GO」GOGO! »

2016年7月16日 (土)

「カルドセプト リボルト」その1 決戦!世紀王伝説

Revolt

 「カルドセプト リボルト」がいつも通り面白い。事前にスタートダッシュバージョン(製品版にデータを引き継げる体験版)をプレイしていたせいで、全然新しいゲームを買った気がしない。また、パッケージには「10年ぶりの完全新作」とうたわれているが、4年前に「カルドセプト」3DS版を遊び倒した身としては、その宣伝は承服しかねる。

 さて、「リボルト」では、カードの絵は多くが過去作から引き継がれているのだが、キャラクターのイラストレーターが変更になった。西村キヌだ。ほどんどの人にとっては、ふ~ん、それで? といった感じだろうが、これはどえらいことである。

Gaiamaster

 西村キヌは、かつてカプコンに在籍しており、格闘ゲームのイラストなどで知られるようになった。その頃の仕事の一つが、右の「ガイアマスター」のキャラクターデザインだ。
 「ガイアマスター」は、当時の開発部トップだった岡本吉起渾身のプロジェクトで、モノポリーのようなボードゲームをファンタジー世界に落とし込んだ…つまりは、完全に「打倒!カルドセプト」というゲームだった。複数のハードで展開したものの売れず、シリーズ化されることもなかった不遇のゲームだ。
 今回、「リボルト」に西村キヌが起用されたことで、「ガイアマスター」が復活したというか許されたというか、妙な感じを味わっている。まさかこっそりキャラが紛れ込んでいるようなことはないと思うが、奇跡的な巡りあわせを喜びたい。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/358337/33884433

「カルドセプト リボルト」その1 決戦!世紀王伝説を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

最近のトラックバック

アクセスランキング